出来事」カテゴリーアーカイブ

鵜原海岸の家、、、その後

Open houseから一週間が経ちました。 未完成でしたスチール製の扉が完成しました。 こちらは玄関部分、重厚で大きな扉です。 フレームは風合いを出すため硝酸亜鉛メッキで仕上げ、 外壁と同材の焼杉を張り付けています。 … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

お礼

8日9日の住宅内覧会には私どもの予想をはるかに超えるお客様にお越し 頂きましたこと、感謝申し上げます。 両日ともにお天気にも恵まれ無事に終えることが出来ました。 小さい工務店ですので、限られた人数でやっております。 多く … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

打ち合わせ

創業、明治25年歴史ある金属加工会社を訪ねました。 ツタが絡まり趣ある外観の自社ビル。 このツタは社長の緑化計画の一環だそうです。 手摺に門塀と自社で設計施工した製品が要所要所に収められています。 門塀の左側には社長作の … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

現場廻り

現在進行中の現場を廻ってきました。 Y.houseすぐ目の前の海岸ではサーフィンを楽しむ光景が見られる一方、海藻を干している地元の方の姿がありました。 見慣れない海藻に訊いてみると『ツノマタ』だとの事。 『ツノマタ』は左 … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

「八街の家」訪問

NIIZEKI STUDIO新関謙一郎さんが設計した『八街の家』   ご主人から頂く電話の第一声はいつもの「しゃちょ~」と上がり調子の明るい声。 だいぶご無沙汰をしておりましたが、お会いすれば相変わらずの笑顔に … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

建築探訪

正月休みを利用して兵庫→京都→滋賀の三県を巡る旅に出ました。 初日は兵庫県小野市にあります「浄土寺・浄土堂」へ。 途中渋滞にはまりながら9時間をかけ、ようやく到着しました。 意外にも閑散とした境内。 御堂はいくつもの時代 … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

新たな展開へ

近くまで来ていたので少し足を延ばしてお客さんを訪ねた。 日没が早くなって自宅へ戻ってしまったか? ハンドルを握って細い山道を登った先にオーナーの車が見えた。 久しぶりの再会に男同士ハグで喜びあった。 長年手付かずの原生林 … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

始動

山門新築工事 関係各社の多大なご協力を頂き、少しずつ始動です。 元々、山門脇に建っていた石碑を境内へと移動しました。 ここに新しい景観が生まれようとしています。    

カテゴリー: 出来事 | コメントする

念願の、、、

 明日からまた下り坂の予報。 打ち合わせのため東京へ向かいました。 午前中の打ち合わせを終え、念願であった場所へ、、、 前回の時は東京カテドラル関口教会を そして今回は 『自由学園 明日館』と『前川國男邸』を巡ってきまし … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする

原木製材

悩みに、悩みに、悩み、、、 じっくりと考え、「これだ!」と云うものを形にしたい。 菩提寺の山門工事。 今回のテーマ『1000年の建築』 大工の私にとって永遠のテーマでもあります。 演習林から切り出されてきたというヒノキの … 続きを読む

カテゴリー: 出来事 | コメントする