長生村・信友の現場④

今年も残すところ12時間をきりました。
昨日仕事納めとなりましたが、来月引渡しを前に気の抜けない現場となっております。
年明け早々に内装工事に入ってもらえる様、なんとか段取りができた所です。
本年度最後の現場報告です。

【外観】

【1F/LDK】 床張り完了、大工造作によるキッチンが立ち上がっています。
           左手階段でスキップフロアーへ。          
        

【1F/薪ストーブ】   中央へは薪ストーブを設置。
             2Fまで暖気が届くよう吹き抜けスペースとなっています。
        

【2F/子供部屋】 床張り・ボード張り完了。

【2F/寝室】 床張り・ボード張り完了。奥はW.クローゼット。


スキップフロアーのある家。
「さて、これをどのように活用しているのか!?」
とうに御察しの方もおられるでしょうが、こちらの報告は来年にする事としましょう。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

  

カテゴリー: 建築 パーマリンク

長生村・信友の現場④ への1件のフィードバック

  1. 藤原佐代子 のコメント:

    木組の親方日記を拝見させて頂きました。
    本当に日本の木造建築というものは、凄いと感じました。
    我が家にも大工になりたいという息子がおります。
    親からすると何の知識もなく、アドバイスすることも難しいとつくづく感じております。
    都内の専門学校の木造建築科をこの春卒業予定です。
    毎日真面目に頑張っておりますが、なかなか大工の求人は少なく、
    現在も就活中です。
    特に器用でもない子ですが、一人前の大工になれるようこれから先の事をどのようにアドバイスしてやれば良いでしょうか?
    こんなコメントをするなんて、大変不躾なことですが、何か具体的なアドバイスを頂けると本当に有難いです。
    何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です